オンラインカジノ

リップルの2つの暴落理由と原因考察

Pocket

まずリップルの2018年1月の暴落理由に関しては、世界の30%の取引額の韓国のデーターを除外したことがリップル(XRP)価格が下がった第一原因と言えそうです。


その他には、リップル(XRP)単価が仮想通貨全体を見ても安く、個人投資家や短期売買を目的としている投資家が多い傾向にあることもあり、短期保有の投資家から多く売りに出されたことも大きな暴落につながった原因と言えそうです。


今後2019年からのリップル(XRP)価格に関しては、5月の下落からはチャートでも見て取れる通り横ばいになっています。

暴落前後のリップルチャートから見るリップルの値動きと仮想通貨ポジション



今後に関してテクニカルトレンドで大きなトレンドが出ているわけではないですが、こちらでも解説しているリップル今後の価格予想と今後3年後の将来価格と重なる部分があるので参考にしてもらえばイメージが浮かぶかと思うのですが、


リップルのブリッジ通貨機能があることが他の仮想通貨とは相反するポジショニングができる通貨といえ、今後長年に渡り、リップルの発展に期待がかかる要因でもあるかと思います。

リップルの価格推移を見ても上がらないと思っていても?



リップルの持つポテンシャルは今後リップル通貨が世界中銀行がリップルネットワークに加わることで爆発的な値動きを見せるチャンスが大きく有ることや、リップルがコインベースに上場することが噂されたりすることも考慮して、現状のリップル価格推移エビデンスでは見えない部分でも大きな可能性を持っている通貨と言えます。


その他にもリップルが暴落していると思っている方も多くいますが、仮想通貨全体で大きく下がっているので決してリップルだけが暴落したわけでもなく、仮想通貨延滞で暴落したという表現のほうがしっくり来る解釈と言えそうです。

リップルが底値に向かう値動きをしている今が投機!



リップルに関しては、現状が底値に近づいていることもあり買い時のチャンスでもあるので、勝ち組に入りたい方は是非目を離さずに短期目線ではなく長期目線で、短期的な上げ下げで一喜一憂することなく一つの投資通貨として保有することを強くおすすめします。


短期投資家の多くがリップル通貨で大損してしまっている原因と言えますし、逆にリップルで大儲けしている人が大勢いることも周知の事実として真摯に受け止めなくてはならないことでもあります。

リップルで大儲けした投資が行った法則とは



リップルで大きく利益を上げた投資家の方に共通することが、シンプルに安値で購入して高値で売るという投資の原理原則に従っただけです。


そして幸いなことに、仮想通貨に限っては暴落というチャンスが現状の経験則にはなりますが、仮想通貨という不安定でまだまだ浸透しきっていない技術であるだけにマダマダ手を付けていない投資家も大勢いることも事実です。


まだ手を出していない個人投資家の方が火葬塚を今後投資対象として視野にいれる機会は必ず一定数増えることは間違いないことです。


だからこそシンプル投資の原理原則に従ってしっかりと時を待つというスタンスが今後の勝敗を左右することになるかと思います。

仮想通貨バブルだった本当の理由は?



仮想通貨に対する過度な期待から仮想通貨の出始めのことには仮想通貨ならなひとまずなんでも購入してみよう、という過度な期待感による市場の空気と動きにより、多くの仮想通貨が買われていたことが仮想通貨バブルの原因でもあり、仮想通貨自体が大きく下落した原因とも言えます。


だから現状の仮想通貨角に関しては、暴落の時点で正常な価格に落ち着いただけでもあるので仮想通貨の進化に関してはこれからが成熟期に向かっていくものとする展開が自然な流れと言えるかと思います。


今後の仮想通貨の流れに要チェックですね♪

にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ

高配当のカジノランキング
オンラインカジノハウス
【当サイト限定スペシャルボーナス】入金不要!登録のみ!$30+20回フリースピンプレゼント中♪
エンパイアカジノ
VIP会員も有り♪ライブゲームもスマホ対応で36種類のライブゲームを楽しめる業界TOPクラスの魅力♪
ウィリアムヒル・スポーツ
競馬、メジャーリーグ、Jリーグ、テニス、ゴルフからオリンピックまで日本政府の許可のあるスポーツに賭けて楽しめる!スポーツ賭博で配当率が高い!
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
LINEゲームよりスマホでカジノ!初回入金ボーナス100%!更にキャンペーン豊富なカジノ♪
Pickup記事一覧